節約

奨学金.jpg

家庭の事業で急遽、奨学金を借りなければならなくなったのは

大学2年生の時。それから卒業するまでのまでの2年間。

総額240万円借りた。

奨学金は借金だ。

借りたお金は返さなければならない。

どうやって返していこう。

しばらくの間、ずっと悩んでいた。

奨学金の返済が始まるのは

社会人1年目の10月ごろから。

悩んでいても仕方がない。

とりあえずやってみよう!

240万円を5年で返すぞ!

そう心に決めてから

返済シュミレーションをした。

240万円÷5年=48万円(1年間で48万円の返済が必要)

48万円÷12か月=4万円(1ヶ月で4万円)

新社会人1年目は手取りが約20万円。

実家暮らし。

生活費で2万円。(家に入れるお金)

定期代で月7万円くらい。

お小遣い月3万円。

残り8万円は貯金してた。

欲しいものは特になく

貯金ができていたのはありがたい。

そして、ボーナスが支給される会社だったのも有り難かった。

そこでシュミレーションを見直し

月々3万円を奨学金にあて

ボーナスでまとまった額を返済に充てることにした。

3万円×12か月=36万円

36万円×5年=180万円

ボーナスが支給されたら8万円支払う。

8万円×2回=16万円(年間)

240万円-180万円=60万円

16万円×4年間=64万円

この計算から5年間で240万円の返済は可能だとわかり安心した。

返済が長引けば長引くほど

借りたお金よりも多くのお金を返済しなければならないから

なるべく早く返したかった。

早く返して将来のために貯金をしておきたかった。

繰り上げ返済を積極的に行い、計画通り5年で返済できた。

返済するために必要なことは

自分はいくら借りていて

奨学金をどのくらいで返済したいのか。

利息はどれくらいなのか?

逆算思考で考える。

どうやったら返済できるのか?

途中で計画通りにいかないこともある。

そんな時は再度計画を検討し、実現可能に修正していく。

先行きが不安な今だからこそ

しっかりと明確な目標をもって取り組む必要がある。

奨学金の返済で困っている人がいたら

少しでも役に立てるかもと思い、今回はこのブログを書きました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ
にほんブログ村

節約

今まで住んでいた賃貸から数百メートル離れた場所に

新しく家を借りました。

数百メートルの距離だから、業者さんを頼まずに台車があれば引越しできるかも。

安易な考えでとりあえずやってみよう!と

引越しをしてみると・・・

ものすごく大変な作業でした

5日くらい前から荷物をまとめていたのにも関わらず

物が多すぎてまとまらない。

捨てるものも出てくるでてくる。

本当に引越し1人でできるのかなー。。。

と急に不安になる

部屋の片付けの合間に

台車のレンタルサイト(イベント21)で台車を2泊3日で借り、8100円。(送料込み)

大きな台車は置き場所に困るし、買うと高い。

引っ越し代金を安く済ませるのは仕方がないかと

手配してみると、お金の振り込みや身分証明書の提示など

手続きが意外と大変

部屋の掃除をしていると使わなくなった掃除機やラックがでてくる。

掃除機はまだ動くし、リサイクル業者に持っていけば

多少のお金になるかなと思って自転車で

ダイソンの掃除機を持って行ったのが間違いだった。

「この掃除機は動くのですが、型が古く中にほこりが入ってしまっているため

買取ができないです。」

処分をしてもらうこともできないですか?

「こちらの掃除機は難しいです。」

なんてこったー

ダイソンの掃除機は買取していると言われていたが

古すぎると買取も処分もできないのだと知りました。

気を取り直して、家に帰ってから区役所の粗大ごみ収集のサイトを見てみるも

予約がどこの日付もいっぱいで処分できない。。。

仕方がないかー。

このまま新しい家に掃除機やラックを持っていき

そこで処分しよう!

そう考えて迎えた引っ越し当日。

朝8時からせっせっと荷物を

新しい家に運び込む。

台車のレンタルを当日の午前中に指定していたので、

10時くらいにはくるだろうと

待っていてもこない。

追跡してみると配送に出たのは9時ごろ。

なぜだ!!

結局到着したのは12時前

台車なしで自転車で荷物をもって往復するのを繰り返し

もうヘロヘロ。

台車が来てからの作業効率が抜群に素晴らしい。

数回の往復で家にあるほとんどの物が新居に移せた。

台車を待ってから引っ越しをしたほうが良かったんじゃないかと

多少頭に浮かぶも結果オーライ。

疲れたから、アイスを食べてゆっくりしようと

買い物に行った帰り道

廃品回収の車が偶然通りかかる。

掃除機とラックを新居に持ってきて処分するのも

しんどいなーと調度思い始めていたので

これはラッキー!!と

運転していたお兄さんに話しかけ

家の前まで来てもらうことに成功。

これ売れますか?

うーん、この掃除機は逆にお金がかかってしまいます。

一瞬落ち込むもこれを逃したら

労力が大変だと考えなおし

いくらですか?

そう聞くと3つで3000円です。

ちーん。。。。。

痛い出費だが我慢しようと思い

ダメもとで2500円でどうですか?

と聞いてみると

良いですよとの返事が

ツイてる!!

区役所に頼んだ粗大ごみ回収は2つで800円(イスとスーツケース)。

まーでも労力を考えたらこの出費は仕方ない。

浮いたお金でまたアイスを買いました

8時から始めて18時ごろまでせっせっと荷物を運びヘロヘロですが、

やりきったという達成感半端ない。

節約したいし一人暮らしの引っ越しなんてすぐ終わる。

そう考えて今回は一人で引っ越し作業をしましたが、

次もし引っ越しをすることがあるのなら

もう一人では引っ越ししない

ちゃんと業者さんに頼もう!

そう心に決めた夜。

【在庫あり 引越し 挨拶 ギフト 粗品】旭化成 サランラップバラエティギフト8 SVG8【販促品 景品 業務用 ジップロック ストックバッグ 保存袋 ギフトセット 引っ越し 贈答用品 プチギフト お礼 返礼 お返し おすすめ 人気 退職お礼】【楽ギフ_【工事現場近隣挨拶品】

価格:777円
(2019/4/14 20:13時点)
感想(63件)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

節約

お得.jpg

その買い物は本当にお得なの?

家電量販店で大きな買い物をしたとき

ポイントをまとめて貯めておけば

そのたまったポイントで

他にも買いたいものが買える。

一回一回ポイントを使って安く購入するよりも

まとめて貯めてから使うほうがお得なのではないか?

お店で購入する際、

今回は洗濯機の購入にポイントをつけて

冷蔵庫の購入でそのポイントを使えば6000円以上の割引ができると

説明された。

予算が7万円程度が希望です。

とお伝えしていたからその方法で支払金を減らしてくれたのか・・

と考えてみるも本当にそれがお得だったのだろうか?

購入する前は、洗濯機と冷蔵庫に

それぞれ10%と13%のポイントが付く予定になっていた。

あれあれあれ。。。。

洗濯機が5万円で冷蔵庫が4万円だったから

単純に計算しても

ポイントを使わないで貯めておいたら・・・

5万円×0.1 =5000円(洗濯機)

4万円×0.13 =5200円(冷蔵庫)

合わせて1万200円のポイント。

こんなにたくさんポイントが付くじゃないか!!

いわれるがままに会計を済ませてしまったが、

よくよく考えたら目先の割引(6000円割引)よりも

上手くポイントを貯めていたら

あと4000円分何かを購入できていたかも。。。

人を信じすぎるのも考え物だ

もし次回、家電を買う機会があったら

気を付けて購入しよう!

何を信じて何を疑うのか?

本当にその情報は正しいのだろうか?

自分の決断に自信が持てるのか?

日々しっかりと自分の頭で考えていくぞ!

マイナスの経験も考え方次第ではプラスになる。

とりあえずなんでもやってみよう!

いつかこの経験がいかされるといいな

【送料・設置料無料】新生活応援家電4点セット(ベーシック)家電セット 一人暮らし 新生活 引っ越し 家電 冷蔵庫 洗濯機 オーブンレンジ 炊飯器 国内メーカー 東芝 シャープ 設置込 送料無料 応援セット 配送

価格:101,499円
(2019/4/8 17:53時点)
感想(8件)